第12回 日本心臓弁膜症学会

12th Annual Meeting of the Japanese Society of Valvular Heart Disease

演題募集

演題募集期間7月1日(金)~9月15日(木)

登録期間は厳守してください。締切後はアクセスができなくなります。
締切当日はアクセスが集中する可能性が考えられますので、余裕をもって登録をお願いします。
応募期間内は修正が可能です。

募集要項

演題応募資格

弁膜症に関する演題を、幅広く募集いたします。

筆頭演者の皆様には本会会員登録も併せてお願いしております。

日本心臓弁膜症学会HP:https://heart-valve.jp

年会費正会員(医師)¥5,000、準会員(コメディカルなど)¥3,000

会員特典年次学術集会参加費割引、弁形成セミナー(年1回開催)参加費無料など

日本心臓弁膜症学会は、日本超音波医学会認定超音波検査士資格更新のための関連学会・研究会に指定されています。学術集会参加5単位、発表5単位

発表形式

一般演題ポスター発表(採択演題のうち優秀演題は口頭発表となる予定です)

演題登録方法

Googleフォームを利用して演題登録をしていただきます。(Googleアカウントの作成は必要ありません。)
原稿の本文などは直接フォームに入力せず、一度Microsoft Word 等で作成をお勧めします。
主な入力項目は下記の通りです。

注意事項

演題タイトル・抄録本文について

文字数(スペース、改行を含む)が全角換算800文字以上となる場合、登録がでません。
また、図表の登録はできません。
フォームの関係上、上付き・下付き・太字・斜体などの特殊文字は反映されませんが、そのままご登録ください。
演題採択通知とともに、抄録集印刷用の書式(Word形式)をお送りします。

登録内容の確認・訂正

演題登録をされた後は、Googleフォームに記載したメールアドレスに内容確認のメールが届きます。
確認メール内、「回答を編集」ボタンからフォームに入ることで、演題登録期間中は、何度でも演題の修正が可能です。
新たに演題登録ボタンからGoogleフォームへ入ると、二重登録となります。ご注意ください。

倫理的配慮

演題登録時に倫理的な配慮がなされていることをご確認の上、ご発表の際には、倫理的配慮に関して明記していただきますようお願いいたします。

利益相反(conflict of interest:COI)

本学会で演題を発表する全ての筆頭演者は、利益相反の有無にかかわらず、抄録提出3年前から発表時まで発表者の利益相反状態を、演題名の次のスライドあるいはポスターの最後に開示する必要があります。

一般演題の採否

演題の採否は、会長にご一任ください。
演題の採否はメールにてご連絡いたします。その際に改めて抄録集印刷用の書式(Word形式)をお送りいたします。(2022年10月中旬予定)

演題登録 (募集期間:7月1日(金)~9月15日(木))

演題登録

原稿の本文などは直接フォームに入力せず、一度Microsoft Word 等で作成をお勧めします。

お問い合わせ先

運営事務局  office2022@hvs.jp