第12回 日本心臓弁膜症学会

12th Annual Meeting of the Japanese Society of Valvular Heart Disease

プログラム

12月16日(金)8:50開始予定

僧帽弁の世界1

安全で耐久性のある形成術=クラスIIaの深読み:誰が決めるの?

大動脈弁の世界1

大動脈弁形成術:どこまでできる?Type2の形成

トピック

弁膜症診断における心臓CT活用術

ランチョンセミナー

右心機能から考える弁膜症治療

僧帽弁の世界2

心房性機能性MR:適切な治療選択を考える

三尖弁の世界

Unforgotten~影なる主役に迫る

Heart Valve Conference2022(同時開催)

ガイドラインの隙間症例をどうする? round1 / round2

12月17日(土)8:30開始予定

モーニングレクチャー

Asymptomatic aortic stenosis: should we intervene earlier?
Catherine M. Otto, MD (University of Washington)

大動脈弁の世界2

大動脈弁狭窄のこれから:弁選択を含めた治療戦略

優秀演題発表

特別講義

尾辻 豊の僧帽弁四方山話

ランチョンセミナー

ハートチームで語ろう機能性MRの診断と治療:up-to-date and future

僧帽弁の世界3

Barlow症候群の病態に迫る

From the HEART we TALK

弁形成術~次世代を見据えた継承とチャレンジ

お問い合わせ先

運営事務局  office2022@hvs.jp